働く原動力の”目指すもの”を実現させましょう!より良い経営環境・職場づくりを提案します。 大阪市の 社会保険労務士法人 大竹事務所

SRPⅡマーク

大竹事務所
詳しくはこちら
事務所通信
RSS

リーダーが成長するのに必要なことってなに?

カテゴリ : Staff Blog
1. 失敗
2. 忍耐
3. 部下の事をよく知ること
4. 辛い出来事
5. 成功体験
 
厳しいですが、人を引っ張る役割を担うということは、人の痛みを知るということが必要なのでしょうね。。。
本を読んでいて見かけたことです。先天的に能力として備わっている方もいらっしゃいましょうが、我々凡人は日々修練あるのみ、です。

おおたけ
2021-07-21 00:00:00

死ぬまで勉強を

カテゴリ : Staff Blog
寝る前に読んでいる本があります。
その日に読んだタイトルは、「大工の技術取得法、三段階」です。
そのうちの二つは「教えてもらって覚える」「慣れて身に付ける」なのですが、あと一つは「(自分で)習って高める」です。
私達の仕事に当てはめても、全く同じことだと思いました。
特に「習って高める」、これが一番大切で、まさに死ぬまで勉強です。
知識や教養を養うために本を読む、社会の情勢や流れを知るために新聞を読んだり、ニュースから情報を得て自分で考えたり、これも勉強だと思っています。
子供の頃大人は勉強しなくてもいいから良いなぁと、ふざけたことを考えたことを思い出しました。

おぎの
2021-07-12 00:00:00

何がなくとも声をかける

カテゴリ : Staff Blog
少し前娘が風邪を引きました。
(恐らく人生で初めての風邪です。)
と言いましても、本人が具体的に調子の悪い所を言ってくれるわけではありません。
おでこに手をあてて熱が上がってないか、鼻をみてつまっていないか、鼻水が多くなっていないか、(お食事中の方すみません)排泄物をみてお腹の調子を崩していないか、全部こちらから確認していかないといけません。
 
ふとお客様に対してもあてはまるのではないかと思いました。
お客様は赤ん坊とは違うので、何か問題があれば仰って頂けます。
しかし、他にもお忙しい事情があったり、問題の大きさや重さが分からなかったりといった理由で私たちに連絡できないことも多々あるはずです。
連絡を待つばかりでなく、こちらから「どうですか?」と声をかける。
 
このような思いをもって、改めて自分が担当させていただいているお客様を見てみました。
・・・この1か月、ほぼ全てのお客様と何かしらの方法でやり取りをさせていただいていました!?
どんなことでも私たちを頼ってくださるお客様に改めて感謝の気持ちを持ちました。  

にしぐち
2021-07-02 00:00:00

2021.7.1「事務所通信7月号をUPしました!」

カテゴリ : 事務所通信
事務所通信7月号をUPしました。

事務所通信2021.7月号
2021-07-01 09:00:00

恩送り

カテゴリ : Staff Blog
東京の国分寺で不思議な喫茶店があると聞きました。
「お手紙コーヒー」
お店にいくと、無料でコーヒーが頂けます。
その費用は「誰か」が持ってくれています。
そしてその「誰か」からのお気持ちを、コーヒーを頂いた自身が、次のお客さまのために「誰か」になるのです。
「恩送り」という、やさしくなれる仕組みをもっているなぁと感じました。
今度東京へ行く際には体感してみます。

おおたけ
2021-06-28 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ