働く原動力の”目指すもの”を実現させましょう!より良い経営環境・職場づくりを提案します。 大阪市の 社会保険労務士法人 大竹事務所

SRPⅡマーク

大竹事務所
詳しくはこちら
事務所通信
RSS

「しんどくなり過ぎない仕事のしかた」

カテゴリ : Staff Blog
なかなか飲み会もできません。
コロナ禍で、いつもより職場でのコミュニケーションが不足しているかもしれません。
そんな状況では、仕事をするのがしんどくなってくることもあります。
厚生労働省の「ストレスチェック」項目でも、
①仕事の進め方に裁量権がある
②自分のペースで仕事ができる
ことは、ストレスを下げることにつながるように考えられています。
時間をコントロールするだけで、少しでも楽になれるかもしれませんね。



おおたけ
2021-08-30 09:00:00

「リーダーが成長するのに必要なことってなに?」

カテゴリ : Staff Blog
1. 失敗
2. 忍耐
3. 部下の事をよく知ること
4. 辛い出来事
5. 成功体験
厳しいですが、人を引っ張る役割を担うということは、人の痛みを知るということが必要なのでしょうね。。。
本を読んでいて見かけたことです。
先天的に能力として備わっている方もいらっしゃいましょうが、我々凡人は日々修練あるのみ、です。


おおたけ
2021-08-23 09:00:00

「モクモクタイム」~後編~

カテゴリ : Staff Blog
(・・・前回からの続き。)

とはいえ、一人自宅で一日中作業をする、というのは、結構過酷です。
会社の中だったら、それこそ人の目もあります。
その適度な緊張感はやはり欲しいところです。
そこで、ただオンラインでつないでいるだけ。
みんながモクモクと仕事をしている画面が映っている。
それだけでも、結構効果があるそうです。
機材などハード面だけをいくら整備しても上手くいきません。
人間の心理っておもしろいものです。


おおたけ
2021-08-17 09:00:00

「モクモクタイム」

カテゴリ : Staff Blog
こないだ、社労士研修の中でこんな言葉を聞きました。
一時はやった「カーリング」の方ではありません。
昨今「テレワーク」を導入される企業さんが増えています。
毎日、というところもあれば、「週2日だけ」なども。
「テレワーク」
貴社では導入できますか?
私の肌感ですが、「さぼってるかどうか分からんからな~」と、否定的なお考えの経営者さまが多いような気がします。
実際に目の前で誰かがいれば、さぼりもしません、仕事に専念もしますでしょう。
そんな「テレワーク」時の経営者さまの不安を解消することが、「オンラインで常に監視」(笑)
これは却って逆効果かもしれません。
(後編に続きます。)


おおたけ
2021-08-16 15:00:00

社労士は職人?サービス業?

カテゴリ : Staff Blog
中華料理の料理人の記事を読みました。
その方が仰るには、「料理人は職人ではなく、サービス業」だそうです。


私達、社労士業はどうなのか…。私はサービス業だと考えます。
業務を遂行する上で、専門的な知識が必要という面では、黙々と職人の様にそれを養うことも必要だと思います。
ただその知識や情報を、いかにお客様の状況や目線、お立場に沿ってご提供できるか。
その方にはこれが正解であっても、また別の方には不正解であることもあります。


商品をお客様に合わせてご提案することが、私達の仕事に近いのかもしれません。

おぎの
2021-08-12 17:18:21

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ